ホーム
会社案内
業務案内
設備案内
お問合せ
リンク



検査およびサービスの品質保証を通じて、顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現するためにISO9001を取得しました。また、太陽光発電の導入、省エネルギー、省資源、廃棄物の削減にも取り組んでおります。
>> 品質方針はこちら

分析依頼書
FAX用「分析依頼書」
をダウンロードする


温泉成分分析を始めました

温泉における可燃性天然ガスを測定します

 
21世紀は環境問題の世紀。私達は良い地球環境を求めて未来を見つめます 福島県環境検査センター株式会社

花いっぱい運動を展開しています!
この緑地は『都市計画法』第32条に基づいて設置されました。

3月の東日本大震災にもめげずに、今年も社屋正面と駐車場周辺にビオラ、バンジー、水仙の花々が元気に咲き続けています。4月中旬にはすべての花が満開となり来訪する人々の心を潤しています。毎年12月には当社は都市計画法に基づいて“花いっぱい運動”を展開しています。どうぞ、お近くまでお越しの節はぜひお立ち寄り下さい。
(平成23年4月26日撮影)

毎年12月には社屋正面と駐車場に当社がめざす“花いっぱい運動”が展開されます。都市計画法第32条の規定に基づいて設置されましたが、11月下旬に色とりどりの“ビオラ”の花を社員の手で植え付けました。12月に入っても元気いっぱい咲いて、私たち社員や来客の人々を和ませています。
お近くまでお越しの節はぜひ当社へお立ち寄り下さい。
(平成21年12月5日撮影)


 
この冬も元気に“ビオラ”が咲いています。 都市計画法第32条の規定に基づいて設置しました。 “花いっぱい運動”を今年も展開中です。今年の冬バージョン“ビオラ”が社屋周辺を、所狭と咲き誇っています。近くにお越しの節はぜひお立ち寄り下さい。
(平成20年12月17日撮影)


 
平成19年も10月にサルビアの花からパンジーに変わりました。突然寒くなりましたが、元気いっぱいに咲いています。
私たちもサルビア・パンジーの花々に負けずに、この冬を頑張って乗り切りましよう!

(平成19年12月3日撮影)
 


 
今年の6月にはサルビアの花が社屋周辺に咲きましたが、11月に植えましたパンジーの花もみごとに咲きました。当社が年間をとおして社屋周辺を“花でいっぱいにする運動”を展開してから間もなく一年になりますが、ことしもサルビア、パンジーの花に囲まれて仕事ができました。来年もまた、全員で社屋周辺を花でいっぱいにしましょう!
(平成18年12月19日撮影)
 


 
当社は年間を通して社屋周辺を花いっぱいにする運動を展開中で、現在、サルビアが真っ赤に咲き誇っています。 また、この緑地は都市計画法第32条の規定に基づいて設置しました。
(平成18年6月下旬撮影)
 





 福島県環境検査センター株式会社 〒963-0725 福島県郡山市田村町金屋字下タ川原60番地1
TEL 024-941-1719(代) FAX 024-941-1762