ホーム
会社案内
業務案内
設備案内
お問合せ
リンク



検査およびサービスの品質保証を通じて、顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現するためにISO9001を取得しました。また、太陽光発電の導入、省エネルギー、省資源、廃棄物の削減にも取り組んでおります。
>> 品質方針はこちら

分析依頼書
FAX用「分析依頼書」
をダウンロードする


温泉成分分析を始めました

温泉における可燃性天然ガスを測定します

 
21世紀は環境問題の世紀。私達は良い地球環境を求めて未来を見つめます 福島県環境検査センター株式会社

■温泉における可燃性天然ガスの測定を
10月1日より開始いたします。

 この度温泉法施行規則の改正により、温泉における可燃性天然ガスを測定することになりました。温泉法の改正により、温泉をくみ上げ又は、くみ上げようとする全ての事業者は、可燃性天然ガス(メタンガス)濃度を確認し許可申請又は確認申請が必要になります。
確認申請は平成21年3月末までに受ける必要がありますのでご注意ください。

■※ 許可申請又は確認申請の概略は以下の通りです。(出典:環境省ホームページ)


■可燃性天然ガスの確認方法のフローチャートは以下の通りです。(出典:環境省ホームページ)


詳細につきましては下記の環境省のホームページをご確認ください。
◎パンフレット「温泉施設での可燃性天然ガス事故を防ぐために 一改正温泉法の可燃性天然ガスの安全対策-」 (温泉をくみ上げている事業者の皆様へ):図の出典先
http://www.env.go.jp/nature/onsen/cng_safety/facilities.html
◎温泉法におけるメタン濃度測定手法マニュアル
http://www.env.go.jp/nature/onsen/man_mmmc.pdf

当社にご依頼いただき測定を行う前に、測定者の安全確保及び測定の円滑化のため以下のことを確認させていただきますのでご協力ください。
1)測定は源泉の採取場所(温泉井戸等)で行います。その場所の施設や周辺の状況、施設までの移動について(できましたら見取り図をお願いします)。
2)貯湯槽や測定のため温泉水を採取する場所。
3)温泉分析書の写し(結果報告書に添付します)。
4)測定時までに揚湯方法、ガス水比をお教えください。
5)測定場所やそこに行くまでの行程で危険・注意する場所や事項がありましたらお教えください。



 福島県環境検査センター株式会社 〒963-0725 福島県郡山市田村町金屋字下タ川原60番地1
TEL 024-941-1719(代) FAX 024-941-1762

 
品質マネジメントシステムの認証 ISO9001:2000 環境マネジメントシステムの認証 ISO1400